乖離性ミリオンアーサー Kai-ri-Sei Million Arther

乖離性ミリオンアーサー運営サイト

最新情報

アップデート エネミーギミック「ヒートゲージ」について

2019/11/14 15:00

Ver.8.0.0より、新たなエネミーギミックとして「ヒートゲージ」が実装されます。

■エネミーギミック「ヒートゲージ」とは

一部のエネミーに「ヒートゲージ」が追加されます。
このゲージが貯まるとエネミーは「ヒート状態」となり、強力な攻撃や特殊な行動を行ってくるようになります。

「ヒート状態」となったエネミーは大変危険です。
アーサー達は「騎士カードを使用する」「ヒートゲージを減少するスキルを使用する」などの方法で、「ヒート状態」のヒートゲージを減少する事ができます。

「ヒート状態」のヒートゲージを「0%」にすると、エネミーは「オーバーヒート状態」となります。
「オーバーヒート状態」のエネミーは、攻撃回数が減ったり、アーサー達からのダメージが増加するなど、アーサー側が有利になります。

エネミーが「ヒート状態」になったら素早く「オーバーヒート状態」にして、バトルを有利に進めましょう! 

 

■「ヒートゲージ」とエネミーの状態変化

ヒートゲージを持つエネミーは、ゲージの量に応じて以下の3つの状態を持ちます。 

■通常状態 

・ゲージが「0%」から始まり、ゲージが上昇していく状態です。
・ゲージが上昇する条件はエネミー毎に異なります。
(「エネミー自身の行動で上昇する」、「アーサーが特定の行動をした場合に上昇」など様々です)
・エネミーターン中にヒートゲージが100%を超えていると、エネミーは通常状態からヒート状態に移行します。

 

■ヒート状態 

・ヒート状態に移行するとゲージが点滅します。
(通常状態の時、ヒートゲージが100%を超えている場合は、ヒート状態に移行すると同時にヒートゲージの量が100%になります)
・ヒート状態になったエネミーは、強力な攻撃や特殊な行動などを行ってくるようになります。
・ヒート状態になったヒートゲージは、アーサーの行動で減少できます。
 ・アーサーが使用する騎士カードのカードコストに応じて減少します。
 ・ヒートゲージを減少するスキル(後述)で減少できます。
 その他の方法(祝福やスフィアの使用など)で減少させられるエネミーもいます。

ヒート状態の時にヒートゲージを「0%」まで減少させると、次のエネミーターンの開始時またはエネミーターンの終了時にオーバーヒート状態に移行します。 

 

■オーバーヒート状態 

・オーバーヒート状態に移行すると、ゲージの形が変わります。
・表示されているターン数の間、オーバーヒート状態が継続します。(ターン数が経過すると、通常状態に戻ります)
・オーバーヒート状態になったターンのターン終了時は、オーバーヒートターンの経過がカウントされません。
・オーバーヒート状態の間、エネミーは「ヒート状態から行動が変化する」「アーサー達が与えるダメージが増加する」などの状態になります。 

■スキル「ヒートブレイク」について

【 スキル「ヒートブレイク」について 】
「ヒート状態」になっている敵のヒートゲージを減少する効果です。
記載された数値%分、ヒートゲージを減少します。
※「通常状態」および「オーバーヒート状態」の敵のヒートゲージを減少する事はできません。(テロップや効果演出も表示されません)


・「ヒートゲージ」を持たない敵に効果を掛けても、ヒートゲージ減少効果は発動しません。
・「ヒートブレイク」効果ではアーサーの「トランスゲージ」を減少する事はできません。
最新情報一覧へ戻る
▲ページトップへ