乖離性ミリオンアーサー Kai-ri-Sei Million Arther

乖離性ミリオンアーサー運営サイト

最新情報

イベント 『円卓型の騎士』第三弾がMMRへ覚醒可能に!

2019/04/24 19:10

 

【4/25 19:40 追記】
『騎士カードによる「サーチ」について』の詳細に、一部追記いたしました。

■『円卓型の騎士』第三弾がMMRへ覚醒可能に!

◆MMRへと因子覚醒した『円卓型の騎士』第三弾をご紹介!

[ 円卓型ガウェイン ]

Illust:まろ / CV:浪川 大輔

※本カードの覚醒スキルは『【自分/火/2枚以上】自分/[カードグループ:円卓騎士]を1枚サーチ 全ダメージ上限アップと全ダメージアップの威力を100%アップ』を含みます。

EXスキル [火]物魔防増強 絶 Lv6
火の防御アップ効果を32%アップ
パッシブスキル 《常時発動》
このカードは「円卓制限」が解除される
追加EXスキル:自分/火のダメージを6%アップ

[ 円卓型ガラハッド ]

Illust:モフ / CV:花澤 香菜

※本カードの覚醒スキルは『味方全員ドロー+2』『【選択対象/富豪】選択対象/トークンを1枚付与』を含みます。

トークン
(3コスト/火/物理)
敵全体/物理/105863の火ダメージ
物理攻撃力130%の4回攻撃
物理防御の350%と魔法防御の350%を物理攻撃の威力に上乗せ
自分/[カードグループ:円卓騎士]を1枚サーチ
味方全員ドロー+3
EXスキル [火]物魔攻増強 絶 Lv6
火のダメージアップ効果を32%アップ
パッシブスキル 《常時発動》
このカードは「円卓制限」が解除される
追加EXスキル:味方全員/火の物理ダメージを10%アップ

[ 円卓型カラドク ]

Illust:フルーツパンチ / CV:小澤 亜李

※本カードの覚醒スキルは『【自分/火/2枚以上】自分/[カードグループ:円卓騎士]を1枚サーチ 魔法ダメージ上限アップと魔法ダメージアップと火属性耐性ダウンの威力を100%アップ』を含みます。

EXスキル [火]物魔熟達 絶 Lv6
火のダメージを22%アップ
パッシブスキル 《常時発動》
このカードは「円卓制限」が解除される
追加EXスキル:味方全員/火の魔法ダメージを10%アップ

[ 円卓型ぺリアス ]

Illust:teco_uk / CV:佐倉 綾音

※本カードの覚醒スキルは『【選択対象/傭兵】選択対象/1T/火の物理攻撃と魔法攻撃のダメージを20%ブースト(各5回まで)』『【選択対象/富豪】味方全員/3T/103359の火追加ダメージを付与』『【選択対象/盗賊】敵全体/3T/火属性耐性206718ダウン』『【選択対象/歌姫】味方全員/1T/クリティカルのダメージ倍率を200%に変更』を含みます。

EXスキル [火]物魔攻弱体 絶 Lv6
火のダメージダウン効果を32%アップ
パッシブスキル 《常時発動》
このカードは「円卓制限」が解除される
《バトル開始発動》
味方全員/トランスゲージを10%アップ

※上記の各紹介は、火属性でのMMRへの因子覚醒、レベルMAX、名声1、忠誠度MAX、パッシブ覚醒状態のものです。
※「円卓型ガウェイン」「円卓型ガラハッド」のイラストは、2019年4月26日の実装段階では、因子覚醒によりイラストは変化いたしません。後日改めて実装いたします。

【 「円卓制限解除」について 】
「円卓型の騎士」第三弾の騎士は、パッシブ覚醒することで「円卓制限解除」のパッシブスキルが追加されます。
・他の円卓型の騎士と同じメインデッキに編成する事ができるようになります。
・カードグループが「円卓型」から「円卓型(制限解除)」に変わります。

【 騎士カードによる「サーチ」について 】
指定された特定種類の騎士カードを探し、ドローの順番を上に変更する効果です。
次回以降のドローで手札に加えられます。
・騎士カードが行う「サーチ」は、メインデッキに編成されている騎士カードのうち「手札にない騎士カード」および「設置中でない騎士カード」から該当のカードを探します。
・「サーチ」を持つカードと同時に使用している他の騎士カードはサーチの対象になりません。
・「サーチ」の条件を満たすカードが複数ある場合、条件を満たすカードの中からランダムで選ばれます。
・「サーチ」の対象内に条件を満たす騎士カードがない場合、「サーチ」は行われません。
・「サーチ」の後、ドローする前に別の「サーチ」効果を使用すると、後に「サーチ」したカードが先にドローされます。
・「サーチ」対象となる騎士カードの有無に関わらず、効果発動時のテロップや効果演出は表示されません。
【4/25 19:40 追記】「サーチ」を持つ騎士カードを使用した際、そのカード自身はサーチの対象となりません。
(例:MMR「円卓型ぺリアス」を使用した場合、MMR「円卓型ぺリアス」自身はサーチされません)

 

■『円卓型の騎士』の「特別称号」が登場!

各種『円卓型の騎士』を集めたり進化させることで獲得できる「特別称号」が登場!

※各「特別称号」はミッション報酬で獲得できます。
※ミッションの詳細は、拠点画面左側「ミッション」ボタン→「ノーマル」タブ内よりご確認ください。
※一部ミッションの報酬で手に入るアイテム「円卓型の証」は、他のミッション達成に必要なコレクションアイテムとなります。

 

■『円卓型の騎士』について

◆『円卓型の騎士』とは?

ブリテンを統べる王の忠臣として、「円卓」「聖剣」と最も相性の良い因子の潜在能力を極限まで精製した騎士達です。
その圧倒的な力故、未熟な王では呼び出すことすら困難な存在となってしまい、スパコン『ドン=クアルンゲ』『フィンヴェナフ』の力を総動員し、ヘヴリディーズのアーサーでも従えられるよう能力を「封印」しています。
この時、「円卓型の騎士」のあまりに暴力的な力を無理矢理収めてしまったため、彼らは自我までも封印されてしまいました。
彼らはブリテンの魔法資源をもって封印を一つずつ解いていくことで、最終的に真の力を発揮するようプログラムされています。
真の力を解放して自我を取り戻した時、「円卓型の騎士」として王に忠誠を誓う彼らの言葉を聞くことができるでしょう......。

 

◆入手方法

『円卓型の騎士』を入手するためには、『円卓の因子』が4個必要です。
『円卓の因子』はイベントの「超弩級」「地獄級」「超地獄級」の「初クリア報酬」で1個ずつ獲得できます。

集めた『円卓の因子』4個は、拠点画面「ショップ」→「交換所」→「交換所」タブ内→「円卓型の湖」で、任意の『円卓型の騎士』1枚と交換できます。

※『円卓の因子』はイベントの「マイデッキ」の「初クリア報酬」では獲得できません。

 

◆進化方法

『円卓型の騎士』を進化させるためには、専用の『魔法資源』が必要となります。

【 湖の廃基板 】
イベント(マイデッキ含む)の「超弩級」「地獄級」からのドロップや、デイリーミッションの報酬で獲得できます。
また、イベント連動の素材交換所でも獲得できます。
【 鹵獲竜の爪 】
イベント(マイデッキ含む)の「超級」からのドロップで獲得できます。
また、イベント連動の素材交換所でも獲得できます。
【 断絶の紋章硬貨 】
イベント(マイデッキ含む)の「超弩級」「地獄級」からのドロップや、デイリーミッションの報酬で獲得できます。
また、イベント連動の素材交換所でも獲得できます。
【 聖煌 】
イベント(マイデッキ含む)の「超弩級」「地獄級」からのドロップで獲得できます。
また、イベント連動の素材交換所でも獲得できます。
【 魔力回路鉱石 】
イベント(マイデッキ含む)の「断絶級」からのドロップや、デイリーミッションの報酬で獲得できます。
【 古妖精の羽根 】
イベント(マイデッキ含む)の「地獄級」「断絶級」からのドロップで獲得できます。

※イベントによっては上記の紹介と異なるドロップ状況となる場合がございます。
各エネミーのドロップ内容については、「ウアサハヒント」をご確認ください。
※進化合成を行うためには、『円卓型の騎士』のレベルを最大にしておく必要があります。
強化合成は、従来の騎士カードと同じく、他の騎士カードやチアリーなどを素材にして行えます。

 

◆SRへの進化

<必要素材>
・ラウンドキラリー×50(アーサータイプ別)
・古妖精の羽根×50
・魔力回路鉱石×50
・聖煌×200
・断絶の紋章硬貨×100

※進化させる円卓型の騎士と同じアーサータイプの「ラウンドキラリー」が必要です。
「ラウンドキラリー」は「冥界ハイランド」のランク報酬より入手できます。
(高ランクを獲得すると、入手できる確率と枚数が増えます)

 

◆URへの進化

<必要素材>
・ラウンドキラリー×75(アーサータイプ別)
・古妖精の羽根×75
・魔力回路鉱石×75
・聖煌×200
・断絶の紋章硬貨×100

※進化させる円卓型の騎士と同じアーサータイプの「ラウンドキラリー」が必要です。
「ラウンドキラリー」は「冥界ハイランド」のランク報酬より入手できます。
(高ランクを獲得すると、入手できる確率と枚数が増えます)

 

◆MRへの進化

<必要素材>
・ハイラウンドキラリー×75(アーサータイプ別)
・ラウンドキラリー×100(アーサータイプ別)
・古妖精の羽根×75
・魔力回路鉱石×75

※進化させる円卓型の騎士と同じアーサータイプの「ハイラウンドキラリー」「ラウンドキラリー」が必要です。
「ハイラウンドキラリー」は「冥界ハイランド」のランク報酬より入手できます。
(高ランクを獲得すると、入手できる確率と枚数が増えます)

URからMRへ進化させる際に、好きな属性を選択することができます。

※MRへの進化後、属性を変更することはできません。
複数の属性が欲しい場合、都度入手ならびに進化させる必要があります。

 

◆MMRへの進化

<必要素材>
・マスターラウンドキラリー×125(アーサータイプ別)
・ハイラウンドキラリー×125(アーサータイプ別)
・ラウンドキラリー×125(アーサータイプ別)

※進化させる円卓型の騎士と同じアーサータイプの「マスターラウンドキラリー」「ハイラウンドキラリー」「ラウンドキラリー」が必要です。
「マスターラウンドキラリー」は「冥界ハイランド」のランク報酬より入手できます。
(高ランクを獲得すると、入手できる確率と枚数が増えます)

※進化合成を行うためには、「円卓型の騎士」のレベルを最大まで上昇させる必要があります。
※「円卓型の騎士」の強化合成は、従来の騎士カードと同じく他の騎士カードやチアリーなどを素材にして行えます。

 

■パッシブ覚醒の因子覚醒(進化合成)について

パッシブ覚醒のための因子覚醒(進化合成)には下記素材と9999999ゴールドが必要です。

<必要素材>
・円卓パッシブコア×500(属性別)
・ラウンドキラリー×125(アーサータイプ別)
・ハイラウンドキラリー×100(アーサータイプ別)
・マスターラウンドキラリー×75(アーサータイプ別)

【 円卓パッシブコア 】
各属性の円卓パッシブコアがあります。
パッシブ覚醒のための因子覚醒には円卓型の騎士と同じ属性が必要です。
「円卓パッシブコア」は一部クエストやミッション報酬より入手できます。

 

◆『円卓型の騎士』第二弾および第一弾について

詳細は<こちら

最新情報一覧へ戻る
▲ページトップへ