乖離性ミリオンアーサー Kai-ri-Sei Million Arther

乖離性ミリオンアーサー運営サイト

ヘルプコーナー

バトル

戦闘について

プレイヤーは、4人のアーサーのいずれかを選択し、選択したアーサーで戦闘(クエスト)に参加します。
戦闘(クエスト)は、他のプレイヤーまたはNPCと4人パーティを組んで行います。
(パーティメンバーは、必ず「傭兵アーサー」「富豪アーサー」「盗賊アーサー」「歌姫アーサー」の各アーサー一人ずつとなります)。
敵側のHPを0にすればアーサーの勝利となり、アーサーのHPが0になると敗北となります。

各アーサーの特徴・得意な役割

4人のアーサーには、パラメーター、相性の良い騎士カードに違いがあり、その違いにより得意な役割があります。

アーサー画像 ■傭兵アーサー
高いパラメーター 物理ダメージ
相性の良い騎士 主に物理ダメージ、魔法剣ダメージ系の騎士
得意な役割 物理、魔法剣による攻撃役
アーサー画像 ■富豪アーサー
高いパラメーター HP
相性の良い騎士 主に防御、物理ダメージ系の騎士
得意な役割 盾役、味方の防御力を上昇する防御役
アーサー画像 ■盗賊アーサー
高いパラメーター 魔法ダメージ
相性の良い騎士 主に魔法、妨害系の騎士
得意な役割 魔法攻撃役、妨害系スキルでの敵の弱体役
アーサー画像 ■歌姫アーサー
高いパラメーター 回復量
相性の良い騎士 主に回復、支援系の騎士
得意な役割 回復役、支援系スキルによる援護役

戦闘画面

戦闘画像

パーティメンバー情報
自分以外のパーティメンバーの情報を表示します。
プレイヤー名、HP、セットした騎士カードなどが表示されます。

プレイヤーのアーサー
プレイヤーのアーサー情報を表示します。画像を長押しすると現在のステータスが表示されます

敵情報
敵の情報(属性、HP)を表示します。

プレイヤーの騎士カード
プレイヤーが使用できる騎士カードを表示するエリア(最大5枚)。
(カード下部の数値は、大まかなスキルの威力、成功する確率などを表します)

出撃コスト
このターンで使用できる出撃コストを表示します。

メニューボタン
戦闘時に使用できるメニューを呼び出します。

属性相関図
属性の相性関係を表します。

メッセージボタン
「みんなとクエスト」の際に使用できるチャットリストを呼び出します。

パス / 戦闘開始ボタン
このターンでの行動を最終的に決定するときに使用します。

【パス】
このターンで、1枚も騎士カードを使用しないときに使用します。

【戦闘開始】
このターンで使用する騎士カードの選択を終了し、戦闘を開始するときに使用します。

オートボタン
「ひとりでクエスト」時の他アーサーの操作の有無を設定できます。
 ・「MANUAL」:他アーサーも操作できます。
 ・「NPC AUTO」:他アーサーの行動はNPCが自動で決定します。
 ・「FULL AUTO」:全アーサーの行動はNPCが自動で決定します。
(「みんなとクエスト」時は使用できません)

報酬表示
獲得した報酬の数を表示します。
(レアリティの目安を3段階で表示)

戦闘の流れ

戦闘はターン制です。
事前に編成した10枚の騎士カードを使って戦います。

ターン開始

戦闘が始まると、編成した10枚の騎士カードの中から、
ランダムに5枚の騎士カードが配られ、この5枚が最初の手持ちの騎士カードになります。

戦闘画像

【コストについて】
ターン開始時、そのターンで使用できる「出撃コスト」がチャージされます。

コストバーの画像

「出撃コスト」は、騎士カードを使用するために必要になるエネルギーのようなものです

騎士カード画像 各騎士カードには、使用するために必要なコストがあり、「出撃コスト」内であれば、
そのターンに複数毎の騎士カードを使用することも可能です。

「出撃コスト」は、ターンの進行に合わせて、チャージされる量が以下のように増えていきます。

ターン 1 2 3 4 5 6 7 8
出撃コスト 3 4 5 6 7 8 9 10

※8ターン目以降の出撃コストは「10」

【騎士カードの選択・決定の操作】
手持ちの騎士カードから、このターンで使用する騎士カードをタップして選択・決定します
(使用する騎士カードによっては、使用する対象も選択します)。

決定ボタン画像 使用する騎士カードを決定したら、「戦闘開始」ボタンをタップすることで、このターンで使用する騎士カードが決定されます。
また、このターンで騎士カードを使用しない場合は、「パス」ボタンをタップします。

ターンの結果表示

アーサー4人の行動が決定されると、そのターンの戦いが開始されます。
行動の順番は、アーサー側→敵側の順で実行されます。
アーサー側の騎士カードの実行順番は、騎士カードの種別(魔法、支援など)によって決まります。

次のターンへ

ターンが進行すると、ターン数に応じた出撃コストがチャージされ、
デッキにセットした、まだ使用していない騎士カードの中からランダムで1枚、騎士カードがドロー(カードを引いてくる)されます。

【10枚の騎士カードをドローし終わった場合】
セットした10枚の騎士カードがすべてドローされた場合、
手札以外の騎士カードが再度シャッフルされ、新たにドローできるようになります。

属性について

属性は以下のような相性があります。

属性と相性画像

敵に対して有効な属性を持つ騎士カードを使用すると、スキルの効果が上昇します。 逆に不利な属性の場合は、スキルの効果が減少します。

■Chain(チェイン)について

カード画像 パーティメンバーが使用した騎士カードが、そのターン内で同じ属性だった場合、「Chain」が発生します。
手持ちのカードに「Chain」が発生するカードがある場合、騎士カードが発光してそれを知らせます。
「Chain」が発生した騎士カードは、スキル効果が上昇します。

騎士カードの種別と主な効果

カード画像 ■物(物理)
主に敵に対して物理ダメージを与える効果を持つ騎士カードです。
使用するアーサーの物理ダメージのパラメータにより、ダメージが大きくなります。
カード画像 ■魔(魔法)
主に敵に対して魔法ダメージを与える効果を持つ騎士カードです。
使用するアーサーの魔法ダメージのパラメータにより、ダメージが大きくなります。
カード画像 ■治(治癒)
主にHPの回復ができる効果を持つ騎士カードです。
使用するアーサーの回復量のパラメータにより、スキル効果が大きくなります。
カード画像 ■防(防御)
主に仲間に対するダメージを軽減する効果を持つ騎士カードです。
カード画像 ■支(支援)
主に仲間に対して使用するもので、敵に対するダメージ効果を上昇させる効果を持つ騎士カードです。
カード画像 ■妨(妨害)
主に敵に対して使用するもので、敵を弱体させる効果を持つ騎士カードです。
トップページへ戻る
▲ページトップへ